店舗デザイン

店舗デザイン

あなたの想い描く店舗はどんなイメージですか?
お客様がリラックスできるよう効果的に緑が配置されたナチュラル系?それとも装飾を極力おさえたシンプルでスタイリッシュな感じ?
カット、カラー、ウェーブ、トリートメント、ヘッドスパ……etc。ヘアサロンがご提供しているサービスは様々ですが、共通しているものが1つ。
それは、「お客様に喜んでいただく」という当たり前のこと。

  • 内装デザイン

    内装デザイン

  • 内装デザイン

    内装デザイン

  • 外装デザイン

    外装デザイン

  • 内装デザイン

    内装デザイン

美容室店舗の内装デザイン、レイアウトが売上を左右する

店舗内を効率よくレイアウトするかによって、集客力や収益力に大きな違いが生じてきます。限られた店舗内のスペースの中で、お客様とスタッフが動きやすいスペースをいかに確保するかが、大切です。

内装・外装のデザインでいかにお客様の目を引きつけるのか

オープン時は新規開店をアピールして、店の存在を知ってもらうことです。特に外観や入口は、美容院を選ぶポイントになります。 外観や看板は、お客様の目をひきつけるための大切な店舗のシンボルです。

お客様を安心させる内装と外装のデザイン

店舗設計デザインのポイントは、お店の顔となるファサード(お店の正面部分)、看板、フロント周辺、この3つのポイントによって、お店の繁栄が大きく左右されます。
ファサードは、お客様が外部から店内の状況を伺い知るためのものです。店内の様子が見えることは、お客様の心理負担を軽減します。
看板は目立つことがポイントです。そこで、どのくらいの大きさでどこに設置すれば目立つのかということを、実際にお店の前を歩いて確かめておく必要があります。

お問い合わせ

お問合せ TEL.027-220-1201 群馬美容広告.com

ページトップへ